スポンサーリンク

2018年03月 - トウカイタクミの資産形成
FC2ブログ

病院行ってきた

もう2週間お尻から太ももにかけてしびれている
そんな訳で病院に行ってきた

診断結果は坐骨神経痛だった
ただ坐骨神経痛というのは症状の名前であって原因は関係ない
レントゲンを撮ってみたけど椎間板の隙間が少し狭まっているけど異常なしだった
その後注射、腰の牽引と電気治療を受けてきた
注射は腰に8発打った
施術ごすごく楽になった(それまで椅子に座ってられなかった)
腰の牽引は脇と足を固定して30キロの力で引っ張られた
引っ張るときはまだいいのだが力が緩まる際に激痛が走った
電気治療はもまれているかのような感覚を感じた
ただあまり効いた感じはしない

そんな訳で9時受付で12時半までかかった(病院って長い)
帰りの車でもあまり痛くないのでちょっと気分良く帰った(注射が効いたのだろう)
ただ18時頃からまたしびれと痛みが出てきた
で 今の時間はほぼほぼ元の状態、、

車運転するのも辛いし 靴下をはくのも辛い
パソコンの前に座るのも辛い(あぐら)

なんだかんだもう2週間痛くて治ってきている感じもない(むしろ悪化してる?)
1つ思うのは原因がわからないって事は今治ったとしてもまたなるのだろうという事
治療にしても原因が分からなければ対処療法しか出来ないし
それにしても牽引も電気治療もあんまり効いてる感じがしなかった

因みに父親もヘルニアプラス坐骨神経痛だ
昔少し重いものを持ったりすると動けなくなっていたのだが
自分も同じ痛みを感じて初めてその大変さを感じた

父ちゃん怠け者だと思っててゴメン、、

そんな訳で自分は父親とキャッチボールをした事がありません
というか父親が走った姿すら見たことがないw
幼稚園の時運動会ので騎馬戦で父親に肩車されてハチマキを取り合う競技に出た(強制参加?)
その後3日くらいは寝たきりになってしまったのを幼心に覚えている
何はともあれ健康に過ごしたい

スポンサーリンク

関連記事

皮算用してみた

先日アーリーリタイア出来る資金について7000万は必要との結論を出した
なので今回は何年後にリタイア出来るかを皮算用してみた

2018年3月25日現在 現物株式として約1000万円ある
これを元手に年配3%で給料入金年100万を全て株で運用するとして考えてみる(適当)
めんどくさいので3年複利で計算
値上がり値下がりしない超安定株です!!
自分の収入も大して上がりません!!
26歳 1000万
29歳 1390万 (1000万x109%+300万 以下計算ははしょる)
32歳 1815万 (端数切捨て)
35歳 2278万
38歳 2783万
41歳 3333万
44歳 3932万
47歳 4585万
50歳 5297万
53歳 6073万
56歳 6919万 (ここでも可)
59歳 7841万 (一気に800万オーバー)
59歳アーリーリタイア達成!!

え?え?アーリーリタイア出来ないじゃん(´・ω・`)

結論 この計算ではアーリーリタイアは出来ません

年利3%以上はあまり現実的ではないので入金額を150万にして考えてみる(まだ出来そう)
26歳 1000万
29歳 1540万
32歳 2128万
35歳 2769万
38歳 3468万
41歳 4230万
44歳 5060万
47歳 5965万
50歳 6951万 (ここでも可)
53歳 8026万 (一気に1000万オーバー)
53歳アーリーリタイア達成!!

これでも50歳(´・ω・`)

結論 イチローみたいに50歳まで現役 いや通過点かもしれない
    それが嫌ならもっと質素に暮らしなさい(昇給をあきらめている)

スポンサーリンク

関連記事

秘儀損切外し&含み益マイテン

みずほFGでやっていたスイングトレード
190円で損切を逆指値で入れていたのだが注文を取り消してしまった
なんていう意思の弱さ…
だってどう見ても月曜日値が飛びそうなのだから、、
後2日で配当の権利確定だし
とか意志薄弱を露呈しながら損切を外してしまった
まったくもってよくない
なのに損切を戻すつもりはさらさら起きない

そして1月には含み益113万だったのが金曜日の下落でマイテンした
資産18/1/15

kabu20180325.png
でも自分でも驚くほど動揺していない
口座内現金残高が後50万円しかないは問題ではあるが
株を初めて最初のころにチャイナショックでの下落の時はすごく落ち込んだ
底値で損切もたくさんした
それに対して今回は全く動揺していない
おそらく増えたものが減っただけというのと配当もらっていればそのうち元は取れるだろうという楽観だと思う
前回が下落の後にちゃんと回復したことから危機管理意識が低下しているのだろう
今回のトランプさんの鉄鋼の輸入制限で下げ続けるかもしれないのに、、

よし 入金(給料口座に200万ある)して下落に備えよう!!

お気楽ですいませんorz

※本ブログは入金投資法を推奨しておりません

スポンサーリンク

関連記事

けものフレンズ探検隊懸賞

本日は休み
髪の毛を切りに行ってきた
帰りに都まんじゅうを買ってきて食べた↓
AEQP7011.jpg
絵はしゃんしゃん
1個30円也

で帰ってきた時にちょうど郵便屋さんとあってマネックスの封筒を渡された
はて と思い開けてみると以前に応募していた懸賞のだった↓
kemohure1JPG.png
kemohure2JPG.png

けものフレンズの4色ボールペン
うーん アニメも見ていないしいらないんだよね(なんで応募した!)
とりあえず懸賞がクリックだけで良かったたら送ってみただけなんだけど、、
いるかいらないかで聞かれたらいらないけど
もらえるとなんとなくうれしいよね👍


全く全然期待していなかったものだとしても

スポンサーリンク

関連記事

アーリーリタイア出来る資金は

前回ブログで書いたIPOの補欠当選の件だが落選したorz
まぁそんなものだろう
IPOの申し込みを初めてから1年
1個も当選していない
当選する気がしないのだが、、
多分いくつかのネット証券で申し込まなくちゃダメなのだろう

今日はお休みだった
腰の痛みと左のおしりから腿裏にかけてのしびれがあって今日は寝て過ごした
なんだか咳も止まらないし体にガタが来ている

こういう時ってネットを見ていてもアーリーリタイアの事を調べてしまう
仕事のある日はいいのだが仕事が休みの日は無性に仕事を辞めたく感じる
いくら資産があったら仕事を辞められるかという記事が山のようにある
不労所得(原子維持)的に見れば月10万円(年120万)もしくは年200万円という数字がよく出てくる
てなわけで自分的にも少し考えてみた
考え方としては2つの間を取って年税引き前で200万(税引き後160万)で考えてみる

株の場合
年配3%程度でポートフォリオを組んだ場合
資金x3%=200万
その場合約6700万の資金が最低必要

FXの場合
レバ3倍でドル円で1.5%のスワップ金利が入る場合
1.5%x3=年率4.5%
資金x4.5%=200万
その場合約4500万円の資金が最低必要
※現在の約1ドル105円のレートで購入の際約70.6円を切るとロスカットされる

自分のトレード的には上記の2つの方法が現実的と考える
FXのスワップポイントでのリタイアを考えてみたけどレバ3倍だとなんだかリスキーな気がする
でもレバ2倍で考えると株と変わらなくなっちゃうしなー
それでも最低限の資金として4500万円なのかなと感じる
ただロスカットのリスクを考えると現物株式が最有力だろう

結論
アーリーリタイアをして不労所得だけで暮らしていくには
株式で6700万+現金資産500万で7200万円必要だと思う

現金資産500万円って結構大変な様だけど
6700万円作れた人であれば 配当160万+仕事での貯金100万って考えれば
これくらいの資金がたまってしまえば2年で500万円くらい貯金がが簡単に出来てしまう

きっと6700万円貯めた人が資産運用しながら後5~10年でも働き続けたら余裕で資産1億超えるのだろうな
これぞ複利の力って感じ

これまで全く働かないでリタイアする資金について書いてみた
けれどもバイト程度の仕事をするセミリタイアであればハードルはもっと下がるのだろう

どうせ辞めるじゃ働きたくないし
お金に不自由したくもない
でもたくさんお金を貯めようと思えばなかなか辞められない
難しい問題

宝くじでもあたらないかなー
買ってないけど

スポンサーリンク

関連記事

出張から帰ってきた

1週間の出張が終わって昨日帰ってきた
疲れたそして休みなく今日も仕事だった
先週の日曜日も移動だったので完全な1日休みは2日だけ…
なんとなくだけど水曜日休めそうな雰囲気がある
やすみたいなぁ

腰が痛いのだがお尻からももうら辺りにしびれもある
調べてみると坐骨神経痛なのかなぁという感じ
咳も2週間続いていて体力がかなり削られている

IPOの申し込みを初めて1年くらいたったのだがずっと泣かず飛ばず
申し込める物には全部申し込んだのに
それが今回初めて補欠当選w
IPO20180319.png
調べると不安材料が多いみたいだが経験としてこのまま申し込んでみようと思う
まぁ所詮補欠なのだが

後8日で権利落ち日が来る 12/28(水)
にも拘わらず190円で逆指値を入れているみずほFGが死にそう↓
mizuho20180319.png

どうせ切られるとしても権利落ち日まで待ってくれないかなぁ

スポンサーリンク

関連記事

明日から出張

今日は土曜日だがいつものように平日のごとく仕事をした
そして明日から出張になる
相部屋でwifiもなしマジで辞めてほしい
そんな訳で明日からブログの更新はしません

出張予定は1週間なのだが材料を見ると1週間で終わる気がしない…
人員は配管屋(自分含む)が6人電気屋が3人
問題は配管屋の方6人のうち3人は素人orz
うち2人はどうしても人が見つからなくて連れてきた社長の息子という…
息子達はまだ学生なので当然仕事とかしたことないわけで…
素人じゃない配管屋のうち1人もうちの社長で現場作業はたいしてできない
書いても分からないだろうけど80Aの配管8本(1本4M) 50Aの配管12本 25Aの配管10本 その他15本配管を引っ張る 
スタンション(配管サポート)も18本アンカーを打ってたてる
作業場所も地上高3Mでほぼ脚立作業なので大変である
遠くの現場なので工具や材料が足りないとか出てくるだけで困ってしまう
実質作業できるのは僕入れて2人なので現場が終わらなくて死にそうな程残業することになりそうだ

明日は10時に会社を出発する
岐阜の旅館までグーグルマップで4時間15分かかると出た
お昼と休憩をはさんで4時くらいにつくのかなぁ

そういえばうちの会社では出張費が4000円でる
けれども研修生には出ない
1回洗濯するだけでも7・800円かかるし 
会社で仕事をするより普段買わないものを買ったりもする
研修生がお金がもったいなくて作業服とかを2回着てから洗っていたりする(普段は毎日全員分まとめて洗っている)
まぁそんな訳で僕が研修生と一緒に出張に行くときは毎日洗濯してついでに一緒に洗うようにしたり
飲みに行って出張費分は使ってしまう
やっぱり後ろめたさというか不公平感が出てしまうのでそうするようにしている
全く無駄である 節約して株にした方がいい
何が言いたいかと言うと会社が出張費くらい研修生にも出すべきだということだ
出張に行くより出張に行かない方がお金が貯まるっておかしいもの

スポンサーリンク

関連記事

資産18/3/9

今日は雇用統計
ドル円相場はいつの間にか107円目前
雇用統計も大きくはドル円相場に影響を与えなかった
日曜日から出張なので今月は早めの買い付け及び資産の公開をする

それでは現資産↓
sisansuii20180309.png
資産総額1166万1262円 →1144万3048円 前回書いた3/9から-21万8214円
2月の資産額が-74万だったので2か月でおよそ100万円目減りしている
今市場が押し目の様なのでこれからどう転ぶか

株式↓
kabu20180309.png


tangenmimankabu20180309.png

変更点みずほ1万2000株→1万3000株
逆指値を190円に入れているのだが元気がない
今日の日経は101.3円の上昇だったがみずほ株は昨日の終値と同値で引けた

tousisintaku20180309.png

日経225ベンチマークの投資信託の評価益が先月より5000円くらい増えている…
むむ日経プラスなのに負けている?
と思ったら投資信託の運用成績が良かっただけだった
安心した
まぁ日経平均には負けているんだけどね

スポンサーリンク

関連記事

出張は相部屋

腰が痛い
半年に1回くらい腰を痛めている
治ったと思っても不意に重いものを持った時に再発してしまう
1回なると1か月くらいは痛みが続くのでちょっと憂鬱
今咳が酷いので咳をしても痛い

今週の日曜日から行く出張なのだがなんと相部屋らしい
仕事で疲れて帰ってその後も気を使うと思うと気が重い
PCも不意に中身が見られてもいやだから置いていく事にした
因みに泊まる宿は民宿でトイレもお風呂も部屋になく共同との事
仕事事体も予定上は1か月なのだが分量を見ると2週間分くらいあるのだが、、
主張先で残業しまくるかもしれない

そんな訳でPCがないので毎月15日の単元未満株の買い付けを明日やろうと思う
合わせて今月の資産推移も更新しようと思う

それにしても出張先の相部屋って普通じゃないよね?
特に今咳が止まらないからすごくストレスがたまりそう(お互い)
それが1週間も続くと考えると気が重い

スポンサーリンク

関連記事

強制送還②

咳のしすぎで声が枯れた
咳をするたびに肺とのどに負担がかかって痛い
運転中とか咳が止まらなくなると前が見えなくてすごく危ない
日曜日から出張ということもあり一度病院に行って咳止めと痰を輩出しやすくなる薬をもらってきた

先日書いた記事のその後を書く↓
強制送還

強制送還させられてしまった研修生なのだが結構もったいない事や事後処理があった
・購入した軽自動車の処理
その子が購入していた軽自動車なのだが売却価格は1万5000円 諸経費引くと1万円だった
その車の購入価格が11万円で車検7万円 修理費(バッテリーが充電できなくなった)3万円の計21万円がかかっていたとの事
購入から3か月で差し引き20万円とは
因みにどんな車でも鉄くずとして売れて1万5000円~2万円にはなるようだ
・帰国用の航空チケットは自腹
まぁ当然かもしれないが飛行機代は自腹
ただ日本に来る際に大金(50万円程)を払っていることもあり3年働いて帰る場合には飛行機代は50万円の中に含まれているため払うことは無い
しかも春節(旧正月)に有給を取って帰国する予定だったため往復切符(7万円)を購入済みであった
ベトナムへの片道切符がいくらだったかは知らないが(4万くらいかな?)ここでもかなり余分な出費がかかっている
・スマホのSIM解約 モバイルwifiの解約
これはこの子と一緒に来た(お互い2回目)研修生がその月の支払いを行い解約を行った
・持ち切れなかった荷物の受け渡し
強制送還の研修生がアパートに忘れていった物をもう一人の2回目の研修生が春節で帰る際に持って行ってあげた(車の売却代金も)

こんな感じで単に万引きと言ってもとてつもない損失につながっていた
多分日本で稼いだ額(基本給17万円、1回目場合は14万円)のと差し引きはトントンもしくはマイナスだっただろう

万引きはハイリスクローリターンだ
100万円するものだとしても割に合わないと思う
ましてや4000円程度の万引きで職を失ったり 社会的に死んだらあほらしい

スポンサーリンク

関連記事