スポンサーリンク

2018年10月 - トウカイタクミの資産形成
FC2ブログ

再度MRIを撮ってきた2

昨日の記事の続き
本日は月曜日に撮ったMRIを見ながらの診察を受けてきた
結果は問題なし
つまり坐骨神経痛が治らない理由は分かりませんよと

で次に言われた言葉が腫瘍が無いかの確認もしたいから来週もう1度MRIを撮りたいと
今週は月金病院に行って来週は水金に通院する
MRIにしろ診察にしろ1回あたり待ち時間含めて2時間から3時間くらいかかるので正直勘弁して欲しい
予約通りの時間で診察を行って欲しいものなんだけどね

とりあえず原因が分からなかったのは治ったからなんだとは思うのでその点では良かったと言える
おそらく腫瘍は無いだろう実際にヘルニアが神経に当たってたのは確認したんだし

あとは今労災申請しているので医療費の支払いが生じてないが労災通らなかったらかなりの額の医療費の申請がきそうで若干怖いな(笑)
MRIって1回6000円くらいするからね……

スポンサーリンク

関連記事

再度MRIを撮ってきた

今日はニコ生でB級1組7回戦、渡辺棋王対木村9段戦を見た
ただ途中のコメントで流れてきた同順位戦で菅井7段が角がワープして反則負けになったと
確認してみたらと金を飛び越えて角を移動してしまって負けになっていた
おそらくだけど3手後に出ようと思ってたんじゃないかと思う
ただもっと驚いたのは対局相手の橋本8段だ
久々に見たらこれ誰?ってくらい髪型が違くて驚いた

本題に入るが2か月前に椎間板ヘルニアの手術をした
しかし坐骨神経痛(ヘルニアが神経を押している為)が治らないので月曜に再度MRIを撮ってきた
明日はその結果を見ながらの診察となる
なんていうか問題があれば再度手術になるかもしれないし
原因が分からなければ治るかどうか分からないという事になる

再度手術なんて絶対に嫌だし原因が分からないのも困る
まぁありのまま受け入れるしかないのだけどね……

スポンサーリンク

関連記事

メキシコペソ積立投資18/10/16

今月もメキシコペソの積立投資をする
今月も1万入金したが積立額がわずかにたらず1000通貨の積立となった

さっそくポジション(今月分積立後)↓
mekisikokengyoku20181016.png

平均約定価格は5.770円x1万3000通貨=7万5010円
現在8万円積立していてレバ1倍で4990円余っている(スワップ分除く)

次にスワップ↓
mekisikopesosoneki20181016.png

総受取が1189円 前回が868円だった
約1か月1万2000通貨で321円付いた計算(1日あたり10.7円)
先月は1万通貨で302円だった(1日あたり10.07円)

現在の総評価損益は+3470円

先月は+2575円だったがトルコの上昇につられたのか含み益は増えた

なお余剰現金は4990円+1189円-390円=5789円となる
あと200円ばかり足りなかった
1か月のスワップが300円を超えるので途中で追加買い付けが可能になるのだが分かりやすいように16日のみ購入を行うものとする

それにしても1日10円くらいか
再投資出来るほどたまらないから複利の効果を実感できるようになるにはまだだいぶ先だな(笑)

スポンサーリンク

関連記事

資産18/10/15

先週書き途中だったブログを先週中に終わらすと書いたのだがほとんど進められなかったorz
こ、今週中に終わらせます(汗)

言い訳をするとゲームをやりすぎたせいだ
新しくPC版PUBGも購入してしまった
先週から今週にかけてひたすらゲームをやってしまったため気づいたら時間が経っててやっべーってやつ(笑)

特に先週から相場環境が悪くなってしまったので相場にほとんどふれていない
FXは基本的には買いでエントリーしたいので下落(調整?)局面の今はあまり入る所がないからだ

さて今月も15日なので資産推移を書く
現資産↓
sisan20181015.png

退職金、傷病手当金、労災申請したため一時的に返ってきた治療費でそこそこのお金が入ってきたので100万円入金をした
別に新規で買う為ではない
ソニー銀行とマネックス間で手数料がかからないのでとりあえず入れただけって感じ

資産額 2125万5250円→2180万6487円 前回書いた9/15から+55万1237円
100万円入金したので実質は-44万8763円

保有株式↓
kabu20181015.png
単元未満株↓
tangenmimankabu20181015.png

変更点
MonotaRO→株式分割により100株に到達
トリドール→毎月1万積み立てていたところを2万円に増額

投資信託↓
tousisintaku20181015.png

まとめ
先週の株価暴落もあり資産額はそこそこ減ってしまった
とりあえず焦って拾いに行ったりせずにゲームでもしながら相場環境が変わるのを待ちたいと思う

それにしても大学入ってから仕事辞めるまでほとんどゲームをやらなかった
特に仕事してからゲームをやろうと思ってもあまり楽しめなくなっていた
ただ時間に余裕がある現在、普通に楽しく出来てて嬉しい(笑)

スポンサーリンク

関連記事

決意表明

決意表明と言うほどでもないのだがブログのまとめの記事を途中更新のまま止めている
これ↓
全記事一覧
記事一覧

特に記事一覧の方はスマホ用で記事の一番最後に付けようと思っていた
ちなみに最初に作りだしたのは7/20である
もう3か月近く経っているという怠惰ぶり
まあ怠けている事は否定しませんが(笑)

ただやりっぱなしで終わらせないのもどうかと思うので今週中に記事のリンクを完成させると決意表明しようと思う
いやあこれくらい言わないとずっとやらないと思うので……

今日もFXトレードしながら本を読んだりアニメを見たりゲームをしたりヤフーニュースを見たり
やる事はないんだけど色々やっているといつの間にかに時間が無くなっている(-_-;)

一応報告としてなのだが2か月前に手術を行った椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛がいまだに全くよくならない
ちょっと車に乗るだけで2,3日神経痛が酷くなってしまい痛み止め無しでは眠れない状況
よくなるのかなぁ
でも仕事はしたくないんだよなぁ(笑)
働けない間に何とかFXで利益を上げられるようになりたいなぁ

スポンサーリンク

関連記事

シャープ損切られた

シャープ株本日逆指がかかり損切された
平均約定価格2640円で200株保有していた
それが本日2210円を割った事で決済された
シャープ日足チャート(赤線の位置が逆指値)↓
sya_pusongiri.png

約8万6000円の損失
年末までには決済しようと思っていたのだが持たなかった
時々なんでこんな株買っちゃったんだろうと思う事がある
問題を起こした株をたくさんある株の中でわざわざ選ばなくてもいいだろうとあとから後悔する

株式トレードやFXトレードをやっていると定期的に自分の道理とは違うトレードをしてしまう
だからと言って手動での損切ももしかして助かるんじゃないかと期待してしまって出来なかったりする

今持っているニッピの株も本当は自分の投資方針とは違っているのに買ってしまった株だ
ちなみに逆指値も入れていない
理由としては定期的仕手株として高値を付けるからだ
それを期待して買ってしまって株価が下落しても損切する事が出来ないでいる
あまつさえ損失が-20%を超えたらナンピンしてしまおうかみたいな考えをしてしまっている
ナンピンするつもりは無いのだがついつい損失を見ているとそういう考えが頭に浮かんでしまう

ニッピは現在-22万4000円の損失原価の18%だ(笑)
と、とりあえずニッピはそのまま保有
シャープに関してはずっと買ったことを後悔していたのでポジションが無くなってすっきりした気分でもある

スポンサーリンク

関連記事

株で成功するための心理学を読んでみた

先日のFXトレードでルール通りトレード出来なくて暴走してしまった事もあり家にある投資本で良さそうなものを探してみた
タイトルで決めたのだがそれが西野武彦著 株で成功するための心理学↓


正直言うとトレードルールを守ることに対する見解が載っていたら嬉しかったのだが全く期待したのと違う内容だった(-_-;)
何かしら自分の中に落とし込めるものがあればいいと思っていたのだが現実は甘くなかった

ちなみにこの本は2000年出版なので18年くらい前の本になる
基本的に家にある本は父親が信用取引使いながら積極的にトレードをしていた2009年くらいまでの本しかない(笑)
ニーウスの信用2階建て+リーマンショックでやられてその後は積立主体のほったらかし投資になったので投資本はそこまでしかない
そんな訳でにはマネックスさんの取引における取得ポイントで買った投資に関する本が大量にある(信用取引しなくなったのでポイントもたまらなくなったので買えなくなったのもある)

話を戻すが今日読んだ本は心理学と言うよりどこで買ってどこで売るかについて書いた本だった
要約すると株式投資で負けている人は順張りをしているから負ける
勝つためには人と違う逆張りをしなくてはいけない
と書いてある

そして売買タイミングについては終始一貫して暴落の時に買ってある程度のところで全て利確すれば簡単に儲ける事が出来ると書いてある

暴落して誰も買う気が起きなくなった時に買ってある程度利益が出た所で欲張らずに全部利確すればいいと

そんな簡単じゃないと思うんだけどね
下がっている時にどこで下げ止まるかなんて全く分からないからみんな買わないのだし
利確についても損失の許容量に対して利益額が少なくなってしまうような気がするし

とりあえず自分の期待したものではなかった事と
自分のトレードに落とし込める部分がほとんどなかったのは残念だ
もちろん人の考えを読むこと自体は悪い事ではないのだが
多分株の基本的な事な考え方について結構書いてあったので株を始めたばかりの人が読むように書かれているのだろう

どちらにせよこのブログを見てこの本に興味を持ったとしても特別読む必要はないと思う
古い本なので出来れば似た内容なら新しい本を探した方が良いだろう
それでも気になる人は図書館ででも借りてくれ3時間もあれば余裕で読める文章量だ

トレードのルールを守る方法については今後も考えていきたい
他にもそれっぽい本を探してみたのだけれど家にはなかった

スポンサーリンク

関連記事

退職金は39万7000円

先日退職金の振り込み通知書が送られてきた
金額は39万7000円だった
4年と5か月働いてこの金額は普通くらいみたいだ
とは言ってももらえないところも多いみたいだが
まぁいた会社では基本給が大卒で19万でその分退職金積立2万円と言われていたので何とも言えないが……
今回一つ勉強になったことを言っておこうと思う

会社規則に退職金の支払い制度が無い場合企業は退職金を払わなくてもいい

という事
何が言いたいかと言うと、いくら口で毎月2万円積立ていると言われても
実際に退職について規定していなければ会社は法律上払わなくても問題ないのだ
もちろん一筆書いてもらったりすれば別なのだろうが

自分の場合は払われなかった訳ではないが言われていた額とは違う
ちなみに実績(今下請けさんの元社員)としては月2万円計算で辞める時にもらっている
自分は月8000円だったのだが(試用期間半年分は退職金は出ないので4年で計算)

中小企業で修業規則等に退職金の規定がない会社はきっとたくさんあるだろう
辞める辞めないにかかわらず1度規定の有無を確認した方がいい
それでもしなければ総務?の人に聞いて退職金の計算式を出してもらい一筆書いてもらうべきだろう

それをやらないと業績が悪くて辞める時とかに会社の言いなりで退職金がもらえなかったり、減給されたりするかもしれない

でも新卒で入って退職金の規定がないといくら口で言っていても払わなくてもいい(居た会社では募集要項に退職金制度ありと書いてはある)なんて事知らないからね
そういう不誠実な事は結局回りまわって会社に返って来る事が分からないのだろう

退職した人間がお客さんになる事もあるんだよ?
(実際に以前退職した人間がお客さんになった事がある)

会社が円満な退職を目指す事は今後の商売にもつながっていると思っているんだけどね……

スポンサーリンク

関連記事

トレードのルールが守れない

うわああああああ……
記事投稿したらなぜかfc2のログイン画面に移ってログインしたら記事が投稿されていないという事に
記事の投稿ボタン押してそれは無いよ……
2度同じ文章を書く忍耐力が無いので要約して簡単に書く

昨日今日FXぶっこいた
損失が増えていくとトレードルールが守れなくなる
とりあえずポジションを持つ回数が増えていく
特に1回のトレードで取り返せなくなった時によく起こる
それでも負けると枚数を増やしてしまう

結局助かる事が多いのだがそれも良くないのだろう
助かったという成功?経験があるので今回も助かるのじゃないかと期待してしまうのだろう

自分のトレードからすれば負けが込むことも想定の範囲内である
にも拘わらず損失を強要できずにトレードルールを守れなくなってしまうのである

トレードルールを守る方法を考えなくてはいけない……

文章が5分の1くらいになっちゃった(笑)

スポンサーリンク

関連記事

グーグルアドセンスの収支

今回の台風はまじでやばかった
ツイッターにのせたのだが家の塀(アルミフェンス)が崩壊した
家を囲っていた塀の5mくらいが飛ばされた
しかもコンクリートブロックごと……
家も揺れたし隣の通り以降は停電だし……
ニュースでやってたけどお風呂が沸かせなくて銭湯に長蛇の列が出来たようだ

さて、たまにはグーグルアドセンスの収益を発表するよ
ぶっちゃけると全期間で258円だ
fc2の有料ブログに換えて4度更新した
1月300円なのですでに1500円支払っている
それに対して収入が258円

-1242円


これが今までのブログ収入だ
まさかプラスにすらならないとは……
しかもJPドメインの契約が2年無料なのだがそれ以降はお金がかかるという

ブログの収益化って難しいもんだね

スポンサーリンク

関連記事