スポンサーリンク

ニッピ(7932)買ってみた - トウカイタクミの資産形成
FC2ブログ

ニッピ(7932)買ってみた

今日も休み!!
明日は仕事orz
今日のサッカーは日本戦だけでやめておこうと思う

ニッピ(7932)を300株買ってみた
この株は初めてストップ高を食らった株かつ地元?企業なので思い入れが多少ある
ここの株以前は1000株単位で700円程度だったのだが少し前に5:1で分割を行った
多少は流動性が出来るかと思ったがほとんど出来高のない危ない株(笑)
思い入れが無ければ多分買わない

一応業績↓(マネックス証券から引用)
nippi1.png
ここの主力事業はコラーゲンケーシングとゼラチン関連
ケーシングの利益率1.4%だけど…
2016年の3月に完成でケーシング工場の拡張を行っている
しかもゼラチン分野の工場を潰して
1度下を見て欲しい

nippi2.png
コラーゲンケーシングの事業2014年より増産体制の準備に入り2016年完成!!
その後の業績超右肩下がり(笑)
売上高自体はそこまで下がっていないのだが利益率ダダ下がり
因みにこのケーシング事業と言うのは人口で作ったウインナーの皮である(豚の皮を溶かしてそれを皮の形で固める)
もっと言えばセブンのフランクの皮w

業績が悪化してる原因ってここにあるのだと思うんだよね
コラーゲン人気が高まって原料高になっているらしいのだがセブンのフランクの値段が上がっていない
効くところによるとセブン用でかなり出しているらしい(発展途上国にも多く輸出している)
原材料費は上がってるけどセブン用の値上げが出来ないそんな所なのではないだろうか

それとは別にゼラチン事業が上がってるんだよなー
四季報見ると健康食品用が堅調との事
利益率と売上の両方が上がっている所を見ると需要が増えてブランド化出来ているって事かな

これがニッピのメイン(利益の柱)の事業

ただ特筆すべき事業がもう1個ある
それは賃貸不動産事業、売上高は1番低い事業だが利益額は1番かつ利益率が51%という(笑)
やっていることを簡単に言えば駐車場(開発も多少やっている)
もちろん本業ではない……
そして土地の時価総額は200億円以上とも……ニッピ株の時価総額が120億円なのに……
そりゃあ買収しようとする企業いっぱい出てきますわ(笑)

そんな訳で本業はいまいちだけど利益自体は堅調な推移が見込めるのがニッピと言う企業
ただ1つ気になるのが流動資産250億に対し流動負債も250億
支払利息2億や手形売却損(手形を待てずに割引で現金に変えた)が発生している点
固定資産はあるけど意外と経営は自転車操業?
かと思ったけど現金資産が53億あった

それと経営陣があまり株価を上げる事に興味がなさそう
まぁあったらPBR0.45になんてなってないよね

結論
1度株価が下がったとしても長期的に見ればまた上昇するだろう
だから買い(購入価格4158円)

ある程度で株価の反発はあるだろうけど上に行ってもまた下がってきそうな気がする

※投資は自己責任で
関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント