スポンサーリンク

車のバッテリーが上がってしまった - トウカイタクミの資産形成
FC2ブログ

車のバッテリーが上がってしまった

おととい(7/6)に会社の後輩と飲みに行った
飲み終わった後(夜12時)運転代行を呼んで帰宅した

で昨日食べ物が切れていたので買い物に行こうと車に行った
ドアが開かない?
電池切れ?と思い部屋に戻ってサブのカギを使ってみるが開かない
しょうがないからオートロックキーから実物のカギを取り出して開けてみた
とりあえずエンジンのボタンを押すが反応なし
室内灯をつけてみてもつかない

これはやってしまいましたわー
と思いライト等の確認をしていくが原因不明

保険でロードアシスタンス特約があったので電話してジャンピングのお願いをした
到着後バッテリーの電圧をまず計った

ロードアシスタント「0ボルトですね、完全にゼロですね。とりあえずエンジンかけてみますね」

その後充電を開始したら防犯ブザーが鳴ってしまった(原因は不明)
ですぐに防犯ブザーを止めたのだがハザードがついていた

ロードアシスタント「ハザードの止め忘れですねー」

自分「そうでしたかー」

ロードアシスタント「バッテリーが完全に0までいっちゃったんで出来ればバッテリーの交換を行ってくださいね」

自分「わかりましたー」

そんなことがあった
一応ネットで運転代行さんがハザード等をつけっぱなしでバッテリーが上がってしまった場合の事を調べて見た

結論
運転代行さんからカギの返却を受けた時点で施錠及び設備の確認は所有者にゆだねられるので運転代行さんに責任は無し
との事だった

まぁ別にクレーム入れたりするつもりもないので別にいいのだが……

プロとしてランプ、ハザードの消灯、サイドブレーキの確認くらいはしてほしいものだ

もちろん自分でも確認しなくては(酔っていても)いけなかったのは間違いないが

それにしてもロードアシスタンス初めて使ったけど無料でやってくれるのは嬉しい事だ
これが有償だったら代行会社に文句の1つくらいは言っていたかもしれない(笑)

年間1500円もしないしね
5年目で1回使ってジャンピング代は1万2880円(JAFサイトで)かかるのでそれだけでも得をした

1万2880円実際に払うんだったら誰か呼んでブースターケーブル(保有している)でエンジンかけさせてもらうんだけどね
ただで保険料が上がらないならこっちの方が迷惑かけない分いいしね
関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント