スポンサーリンク

資産形成方法 - トウカイタクミの資産形成
FC2ブログ

資産形成方法

今日は自分の資産形成方針を詳しく書こうと思う
基本は株の積立投資だ
毎月15日に下の画像の株を1万円を超えるように端株購入をしている
tangenkabuhoyuu.png
画像一番上のコメダで言えば10000÷1974≒5.06となるため6株購入する
現在値で言えば1974x6=11844円分の購入を毎月行っている
ちなみにこの投資方を初めておよそ1年となる
それと100株を超えた分は単元未満株の欄から保有株式の欄に勝手に移行する
現在画像の11銘柄を毎月積み立て購入している
これに加えニッセイの日本株と先進国株のインデックスファンド(無配当)に各1万円ずつ自動積み立てを行っている
月15万(株を一万円以上になるように購入しているため)年15x12≒180万ほど
を毎年積立購入することとなる
売却はしない
現在端株銘柄数11となっているが
優良な株があったり保有株の値上がりが進んだ場合(MonotaRO 3064も選択銘柄に入れたい)
株を入れ替えながら毎月15日最低11銘柄に1万円以上投資することをルールとする
よってとりあえずの優先度の順位をつけたいと思う
優先順位  銘柄  理由
一位  LINE  LINE株はよく実力以上に株価が高いといわれるが、もしこれから落ちるとしてもこれだけ国民に根付いていることを考えるといずれ今の株価を超えることが十分考えられるため
二位 アサヒホールディングス 高配当株配当 とりあえず天井をつけた感じがあるにもかかわらず配当率3%を維持しているため
三位 ブリヂストン タイヤ世界首位 長期的に安定しそう
四位 アマダホールディングス 金属加工機械の国内首位級 一番最初に買った株愛着がある
おそらく上記は入れ替えなし
十一位(最下位) マネックス 手数料キャッシュバックにつられて、手数料たいしてかかってなかった
十位 リコー 後輩の親の勤めてる会社だから買ってみた、減配、コピー機とかどんどん値下がりしてるし、、
九位 コメダ 優待目的、100株まで行ったら満足
暫定こんな感じで購入株を選択していこうと思う
とりあえずマネックスさんに休んでもらってもMonotaROを入れてみようかと思う
そのうちリコーさんに代わる銘柄も探していきたい
これを20年続けられれば値動きなしとして180万x20年=3600万円たまることとなる
個人的にはアーリーリタイアをしたい
よってこの積立投資に影響のない範囲でリスクを許容したスイングトレードを組み合わせたトレードを行う
アーリーリタイア最低金額は5000万とする(年3%の配当150万とバイト程度で生活は出来るだろうから)
今回書いた記事のルールを絶対とする
トレードを続けることで改良点が見つかればこの記事に反映して洗練されたルールとしたい
関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント