スポンサーリンク

メキシコペソ積立投資18/8/13 - トウカイタクミの資産形成
FC2ブログ

メキシコペソ積立投資18/8/13

昨日、今日とブログのアクセスがかなり増えている
社員が2人辞めるというのに反応したのかトルコリラで投資系のブログに注目が集まっているのか……
まぁどうでもいいんですけど

普段はメキシコペソの積立投資を16日にやっているのだが今月は15日から入院する
なので今日がメキシコペソの積立、明日が株の積立と前倒ししてブログを書く事にした

ところで皆さんはドル円が10円上下すると任天堂やトヨタが数百億円減益だという意味を分かってる?
損失は決済しなければ損じゃない!!
なのにちょっと下がって減益だって騒がれる意味わからなくない?

私たち一般投資家はポジションを決済しない限りは損も利益も確定申告には関係ない
しかし企業は決算の際に為替差益(差損)を経常利益に加えなければならない
よって今持っている通貨の購入価格は決算日をさかいに為替差益が0となる(決算で損益を計上するため)
なので外貨を持っている企業は、通貨の決済をしたかにかかわらず円安になれば利益が膨らみ、円高になると利益を圧迫する
つまり外貨を持っている企業の決算は相場の影響を少なからず受ける事になる
2015年12月決算でキリンが赤字を計上した大きな理由がこれだよ(原料高等もある)
ブラジルでの事業がブラジル通貨安で上手くいかなかったと報道されてたけど

もし持ち続けるとしたら、実際の所は今年の決算で下がったとしても来年その分上がっていればとんとんだ
しかしながら決算を見る投資家は去年と今年との利益の差で見て一喜一憂する事が多いのが現状だ
意外とこの外貨の決算について知らない人が多いので覚えておくとニュースでの理解が深まるかと思う

はい本題
今月分として本日1万円入金して追加購入した
ポジション(今月分積立後)↓
mekisikopesosoneki20180813.png
平均約定価格5.715円x1万通貨=5万7150円
現在6万円積立していてレバ1倍で2850円余っている(スワップ分除く)

次にスワップ↓
mekisikokengyoku20180813.png

総受取が566円 前回が363円だった
約1か月8000通貨で203円付いた計算
先月は7000通貨で140円だった

現在の総評価損益は+1201円

先月は+2254円だったがトルコの暴落に引っ張られる形で減った
というか瞬間的には総評価損益が本日マイナスに行ったので(笑)

なお余剰現金は2850円+566円-300円=3106円となる

これから新興国(高金利)通貨どうなるんだろうね
今日はトルコにつられて南アフリカランドが被弾してたしね(一時的に2%程度の下落)
トルコにつられてメキシコも下がるのか、トルコから逃げてきた人がメキシコに来るのか……

レバ1倍で積立でやってるから下がってもいいから人は増えないで欲しいかな
なんか人が集まってくるとそれに伴ってリスクも増えてきそうだし
まぁ何も考えずに積み立てていくだけだけど
関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント