スポンサーリンク

デイトレード検証8月まとめ - トウカイタクミの資産形成
FC2ブログ

デイトレード検証8月まとめ

有言実行です
自分の大切な1時間を使ってスプレッドシート(オフィスソフトを入れていない為)にて検証用まとめワークシートを作った
今後は毎日の損益を入れていけば勝手に勝率とか連敗率とかをまとめてくれる
1時間の労働で未来の時間を買ったようなもの

一応軽く説明をしたいと思う↓
FXmatome201808.png

まず試行回数
期待値出したりするのに大事だからね
一応言っとくと関数でcountを使えば簡単に集計できる

次に勝率
勝率を出すことで実際に何連敗する可能性があるか分かる

損益は言わずもがな

期待値
これがプラスならその手法には優位性があるという事
逆にマイナスなら手法のルールを変更したり、手法の使用をやめなくてはならない

最大連敗
本当は乗数の計算で0.01%を求めたかったのだが出来なくてあきらめた
その代わり5連敗から25連敗の早見表形式にした
1000分の1以下が適正だと思っている

最大損失
ブレイクアウト手法で言えば20連敗が0.04%なので20連敗した時の損失額
勝敗別平均値である5をかけた数字
許容するリスクによって15をかければ0.2%分のリスクは負う事になる(それも可)

適正枚数
最大損失を2%で割った数字
この数字を守れば最大連敗が起こったとしても損失額は資産の2%以内におさまる(はず……)

このワークシートで大事なことは期待値がプラスの事それと自分がどれくらいリスクを取っているのかを理解する事

当然期待値がプラスであっても連敗して枚数を減らす事は厳禁だ
よく言う言葉だが100万を50万にするのは50%の損失だが50万を100万にするのは100%の利益を出さなくてはいけないからだhttp://itamikume.jp/img/FXmatome201808.png/
今みたいに資産が少ないうちは20連敗である0.024%(集計の数字)ではなく15連敗0.19%をとってもいいだろう
損失の限度額を5%にしてもいいかもしれない
ただし資産が膨らんでいけばリスクは減らしていかなくてはならないだろう
なぜならこのワークシートの数字は結果であって今後のトレードが同じように上手くいくかどうかは分からないからだ
それにいつまでも大きくリスクを取る事は資産形成をするうえでプラスにはならないから

とりあえず8月の結果としてはデイトレードに関しては優位性を確認する事が出来たのは良かった
リスクを最小限に抑えると1回で取れる枚数は47.2万円で1枚となってしまう
資金が100万円ない現在多少のリスクをとって2枚を基本にしようと思う
ただし現在試行回数が少ないのでしばらくは1枚でポジションをとって取引していこうと思う
関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント