スポンサーリンク

資産18/9/15 - トウカイタクミの資産形成
FC2ブログ

資産18/9/15

先週神経通に効く薬(リリカ)を処方してもらった
副作用が強いので最初は少しだけで副作用が無いか確認して徐々に増やしていきましょうと
で昨日言われた

医者「よく考えたら、副作用が強くて効果があまり期待できないので止めましょう」

と言われた……
いやいや先週処方する前に考えましょうよと(笑)
言わないんだけどね

報告するまでもない事だが、いまだ坐骨神経痛がよくならない
それと今日はゲームソフトを買ってきた
自分の中のゲームはPS2とゲームキューブで止まっているのでゲオで何かないかなぁと歩いて見てきた

結果480円のPS2のソフトを3つ購入した(キングダムハーツ、龍が如く2、グラセフ3)
とりま有名タイトルを買ってみた
どれもやった事が無いので楽しみだ
昔みたいにゲームに熱中出来たらいいんだけどなー

さて本題の資産推移
現資産↓
sisan20180915.png

少し前に祖父からの生前贈与の通帳を貰ったと書いた
こらえ性なく入金&購入をしてしまった

資産額 1407万7482円→2125万5250円 前回書いた8/14から+717万7768円
生前贈与分700万入金したので実質+17万、まぁ誤差の範囲の値動き

保有株式↓
kabu20180915.png
単元未満株↓
tangenmimankabu20180915.png

変更点
ブリヂストン 新規購入 300株 (長期保有予定)
シャープ 100株→200株 追加購入(購入単価2890円→2640円) 逆指値2210円
マキタ 新規購入 300株 (長期保有予定)

投資信託↓
tousisintaku20180915.png

ニッセイのインデックスファンドの実質手数料が高い事を知って戦慄した

まとめ
正直言ってニッピの-15%とシャープの-8.8%が地味に効いている
中途半端に売買で儲けようとした株なのでその報いかもしれない
やっぱり事業としての強みがある企業に投資するべきなのだろう
ニッピで言えば主力のコラーゲンケーシング事業の利益率が死亡
シャープで言えば白物家電の国内生産終了

下手に色気を出してこの2つに手をだしたのが間違いだったと思う
ただし、ニッピに関してはゼラチン事業と不動産事業が好調なのでカバーは出来ているのだが……
ニッピはジャスダック銘柄らしく定期的に噴き上げる(その後戻る)のでそれを狙って待つつもりで買った
それにしても15%も下がると下手にナンピン出来ないし、投げる事も出来ない
やっぱり買っちゃいけない株だったんだろう
関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント