スポンサーリンク

IDECO(イデコ) - トウカイタクミの資産形成
FC2ブログ

IDECO(イデコ)

今年に入ってから何かと話題になっているイデコ
これの利回りがすごい
なにがすごいかというと所得税の還付額だ
自分の場合年収500万なのだが所得税約20%住民税10%なのだが
月2万積立を行った場合 2万x12か月=24万
この積立額 24万x30%=7万2000円が還付金として戻ってくる
つまり利回りがこの時点で30%だ
すさまじい…
そして買った投資信託の運用益にかかる税金がかからない(利益が出すぎるとかかるが現実的ではない額)
つまり60歳になった時に受け取る額は額面道理でもらえる
ちなみにこのイデコ年収が多い人が得
年収1800万を超える人は払ったお金の半分が戻ってくるのに対し
年収195万以下の人は15%しか戻ってこない
収入のない主婦や学生が入っても所得税の還付がないので注意

てな感じでいろいろ調べたのだが個人的にはやらないことに決めた
理由としては60歳まで途中解約できないことが大きい
まだ60歳まで30年以上あり、その間のお金を凍結されるって普通に考えたら厳しすぎ
長い人生で考えたら現金が必要になることは何度もあると思う
家を買うときの頭金の額によってローンの組める額も変わってくるし
もし子供がいて(いないけど)大学に行くときにお金の心配はさせたくない
なにより60歳になる前に死んだり、病気等で楽しく使うことができなくなっていたら悲しすぎる
だから自分はやらない
40歳位ならやっていたかもしれない

しかしながらイデコを投資として考えるならとても優秀だ
もし元本割れしたとしても年間の還付額を考えればほぼ間違いなく大幅なプラスになるだろう
お金に余裕があって個人型の年金に加入するぐらいなら絶対にイデコの方が得だ

結論だが50歳位で10年くらいやるのが一番理想的妥当思う(還付額や拘束時間の観点から)
ちなみにこの記事は別にどちらを推すわけではない個人的な考えを適当に言っているだけだ
関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント