スポンサーリンク

日常 - トウカイタクミの資産形成
FC2ブログ

サインバルタカプセル(抗うつ剤)の吐き気が酷い

昨日病院に行って来た際に神経痛ようにサインバルタカプセルと言う薬を処方された
ちなみにこれは抗うつ剤である
しかしながら慢性的な痛みの治療薬としても使われているらしい
服用は1日1回朝食後

で今日飲んでみたのだが午前中は問題が無かったのだが午後に入ったら吐き気と頭痛が酷くなって何もできなくなってしまった
今は楽になったので調べて見たら服用して薬になれる1~2週間は吐き気に苦しむ事があるようだ
医者からは副作用が酷かったら辞めて構わないと言われているので明日飲むかどうかは考え中
あとは痛み止めとしてはあまり効いてない?感じがする
痛みが変わらないからだ
明日薬飲むかどうかは明日の体調で決めたいと思う

頭が痛い……

スポンサーリンク

再度MRIを撮ってきた2

昨日の記事の続き
本日は月曜日に撮ったMRIを見ながらの診察を受けてきた
結果は問題なし
つまり坐骨神経痛が治らない理由は分かりませんよと

で次に言われた言葉が腫瘍が無いかの確認もしたいから来週もう1度MRIを撮りたいと
今週は月金病院に行って来週は水金に通院する
MRIにしろ診察にしろ1回あたり待ち時間含めて2時間から3時間くらいかかるので正直勘弁して欲しい
予約通りの時間で診察を行って欲しいものなんだけどね

とりあえず原因が分からなかったのは治ったからなんだとは思うのでその点では良かったと言える
おそらく腫瘍は無いだろう実際にヘルニアが神経に当たってたのは確認したんだし

あとは今労災申請しているので医療費の支払いが生じてないが労災通らなかったらかなりの額の医療費の申請がきそうで若干怖いな(笑)
MRIって1回6000円くらいするからね……

スポンサーリンク

再度MRIを撮ってきた

今日はニコ生でB級1組7回戦、渡辺棋王対木村9段戦を見た
ただ途中のコメントで流れてきた同順位戦で菅井7段が角がワープして反則負けになったと
確認してみたらと金を飛び越えて角を移動してしまって負けになっていた
おそらくだけど3手後に出ようと思ってたんじゃないかと思う
ただもっと驚いたのは対局相手の橋本8段だ
久々に見たらこれ誰?ってくらい髪型が違くて驚いた

本題に入るが2か月前に椎間板ヘルニアの手術をした
しかし坐骨神経痛(ヘルニアが神経を押している為)が治らないので月曜に再度MRIを撮ってきた
明日はその結果を見ながらの診察となる
なんていうか問題があれば再度手術になるかもしれないし
原因が分からなければ治るかどうか分からないという事になる

再度手術なんて絶対に嫌だし原因が分からないのも困る
まぁありのまま受け入れるしかないのだけどね……

スポンサーリンク

決意表明

決意表明と言うほどでもないのだがブログのまとめの記事を途中更新のまま止めている
これ↓
全記事一覧
記事一覧

特に記事一覧の方はスマホ用で記事の一番最後に付けようと思っていた
ちなみに最初に作りだしたのは7/20である
もう3か月近く経っているという怠惰ぶり
まあ怠けている事は否定しませんが(笑)

ただやりっぱなしで終わらせないのもどうかと思うので今週中に記事のリンクを完成させると決意表明しようと思う
いやあこれくらい言わないとずっとやらないと思うので……

今日もFXトレードしながら本を読んだりアニメを見たりゲームをしたりヤフーニュースを見たり
やる事はないんだけど色々やっているといつの間にかに時間が無くなっている(-_-;)

一応報告としてなのだが2か月前に手術を行った椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛がいまだに全くよくならない
ちょっと車に乗るだけで2,3日神経痛が酷くなってしまい痛み止め無しでは眠れない状況
よくなるのかなぁ
でも仕事はしたくないんだよなぁ(笑)
働けない間に何とかFXで利益を上げられるようになりたいなぁ

スポンサーリンク

労基署融通が利かない

本日手術を含めた治療費を労災に出来ないか確認するために労基署に連絡をした

自分が仕事を辞めた1番の理由は椎間板ヘルニアになった事だ
そして労災にはならないと事務の方から言われた
労済かどうかは事務の人が決める訳じゃないのだが……(事務で労災かどうか判断出来たら、労災隠しがまかり通ってしまうから)
本当はもうめんどくさいから流しちゃおうかと思っていた
でも今後も通院がある事も考えたらやっぱり申請するだけしようと思った(認定されれば20万くらいは返金される)

そして労基署に尋ねたら驚きの一言を言われた

労基署「すでに社保を使用していて労災を申請した場合、一時的に社保で負担している7割分(実際には限度額申請書を出してるので9割以上)を個人で負担してもらいますのでよろしくお願いいたします」

自分「(ふぁっ!!?)あの、その場合200万くらい用意しなくてはいけない事になってしまうのですがどうにかなりませんか」

労基署「こちらとしましてもいくら以上なら負担しなくてもいいって言う線引きがありませんので出来ないです。もし出来るとしたら社保の方に返済の中断を相談していただけたら出来るかもしれません」

結局社保(健保)に連絡したらとりあえずこちらに請求が来るまでは何とも言えないと言われたのだが…

普通に考えて労災が通らなかったらそのまま健保、労災が通った時点で支払いを健保から労災へやってくれたらスムーズだと思うのだが

今は労災申請中でどっちも払えませんから、支払い先が決まるまでは200万自分で払ってくださいね(ニッコリ)

なんておかしな話だと思う
1度自分が健保にお金を払って、申請が通らなかったら健保から返金してもらわなくちゃいけないとか訳わかんない

払えない訳じゃないからあまり強くは言えないけど、高額治療で払えない人はサラ金からお金を借りることも考えなくちゃいけないんですかね?

スポンサーリンク